FORTIS (フォルティス) 体験型音楽WEBメディア

Everyone is an artist ...

GMOアダム:世界初公開!小室哲哉氏の最新アルバム『JAZZY TOKEN』未収録デモ18曲のNFTを、NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」で販売開始

~さらに初回購入者には、小室哲哉氏による手書きタイトル入りTrack Sheet(実物)を提供~

GMOインターネットグループのGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の連結会社であるGMOアダム株式会社(代表取締役:高島 秀行 以下、GMOアダム)が運営するNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」(URL:https://adam.jp/)において、2022年7月22日(金)0時より、世界初公開となる小室哲哉氏のアルバム未収録デモ『All sessions about JAZZY TOKEN』全18曲をNFTとしてオークション形式にて販売開始いたします。

 『All sessions about JAZZY TOKEN』は、2021年10月に音楽活動を再開した小室哲哉氏が同年11月にファンクラブ限定のアナログレコードとしてリリースした最新アルバム『JAZZY TOKEN』全9曲に収録されなかった未収録デモ曲全18作品からなります。この度、『JAZZY TOKEN』の全世界配信スタートと同時にアルバム未収録デモ18曲のNFTを販売する運びとなりました。
 購入者は、保有者限定コンテンツとして、「Adam byGMO」だけでしか手に入れることができないアルバム未収録デモ各曲のフルサイズ音源に加えて、各曲のリズムトラックが抜かれた「Piano Only」のステムデータをダウンロードしていただくことができます。さらに、初回購入者には、小室哲哉氏による「TK手書きTrack Sheet」(実物)もお届けいたします。世界初公開となる、世界に一つだけのアルバム未収録デモNFTをぜひお楽しみください。

  • 小室哲哉氏コメント

 昨年初めて「Adam byGMO」にNFTとして出品した『Internet for Everyone』は、パートごとに6トラックに分解し、保有者限定コンテンツとして新たに弾いたシンセサイザー音源を提供することで、1つの曲が6つの新曲に生まれ変わる実験でもありました。そのイメージをさらに具現化してくれた購入者の方もいて、ドラムパートを所有してくれたのはNY在住の方なのですが、彼の友人やネット上でつながったミュージシャンの方たちと、さらにセッションを重ねてくれて、すでに10曲ほどの二次創作楽曲が生まれ、いまもその輪を広げてくれているのは面白いですね。
 『JAZZY TOKEN』に収録されている楽曲のテーマは世界旅行。パンデミックで旅への憧れが高まっている時代なので、音楽に乗り、色々な場所を巡ってもらおうと。だから、今まで行った場所で、また行きたい、思い出深い景色を音楽にしました。キース・ジャレットに憧れた中学時代――その忘れ物のような時代をひっくり返して。そうして完成した曲の中から9曲を選び、ずっと応援してくれているファンの皆さんにとリリースしたのが『JAZZY TOKEN』。
 これまでも、そして、この『JAZZY TOKEN』も、アルバムの世界観全体や収録分数を考えて楽曲を精査していくと、どうしても世に出ない「未収録曲」が出てきます。世に出ることないこれらの曲も、アーティストが時間と創造力を費やした「作品」。敢えて完成形ではないデモの状態、これこそ唯一無二のNFT作品になりうるのではと考え、今回もまた実験です。今後、音楽の届け方も「アナログ・ダウンロード・ストリーミング・NFT」の同時リリースなど“ハイブリッド”な形も、見慣れていくことになるのではとも思っています。

■小室 哲哉氏 略歴

1958年11月27日東京都生まれ。音楽家。
音楽プロデューサー、作詞家、作曲家、編曲家、キーボーディスト、シンセサイザープログラマー、ミキシングエンジニア、DJ。
1983年、宇都宮隆、木根尚登とTM NETWORKを結成し、1984年に「金曜日のライオン」でデビュー。同ユニットのリーダーとして、早くからその音楽的才能を開花。
93年にtrfを手がけたことがきっかけで、一気にプロデューサーとしてブレイクした。以後、幅広いアーティストに楽曲を提供している。

 今回、販売されるのは、2021年10月に音楽ユニット「TM NETWORK」の16年振りの「再起動」とともに音楽活動を再開した小室哲哉氏が、パンデミックの中で世界旅行をテーマに制作したインストゥルメンタル・アルバム『JAZZY TOKEN』の未収録デモのNFTです。『JAZZY TOKEN』は小室哲哉氏が「今まで応援してくれているファンのためだけに」との思いで同年11月27日にファンクラブ「TETSUYA KOMURO STUDIO」限定で、アナログレコードとしてリリースされました。今回、「より多く方々に作品を届けたい」との小室氏の思いのもと、本日より全世界配信が開始されます。合わせて、同アルバムには収録されなかった18曲の未収録デモ『All sessions about JAZZY TOKEN』をNFTとして世界初公開・販売開始することとなりました。

■販売概要
<Tetsuya Komuro『All sessions about JAZZY TOKEN』:(計18点・各1点限り)>
・販売形式:オークション販売(自動延長あり) 
・オークション開始価格:各30,000円(税込)
・アイテム数:計18点・各1点限り
・販売期間:2022年7月22日(金)00:00(JST)〜 2022年7月27日 (水)23:59(JST)
・アイテムの問い合わせ先:info@pavilionstk.com

<NFT Tetsuya Komuro『All sessions about JAZZY TOKEN』(アルバム未収録デモ全18曲)>
1. JT01 [Venice Beach Walk]
2. JT04 [South Beach Hotel]
3. JT05 [Green Witch]
4. JT06 [teenage]
5. JT09 [Hi Boz!]
6. JT12 [Perfume]
7. JT13 [Girls on Friday night]
8. JT14 [Lost]
9. JT15 [Grorage V]
10. JT18 [♯5 12:30 AM]
11. JT19 [Partenza]
12. JT20 [ALAIA]
13. JT21 [Blow #2]
14. JT22 [Door open]
15. JT24 [Amanda]
16. JT25 [Waiting X'mas Days]
17. JT26 [Chelsea]
18. JT27 [Still alone]

■保有者限定コンテンツ
 購入後に下記の保有者限定コンテンツをダウンロードしていただけます。
・各アイテムのフルサイズ音源(ファイル形式):1点
・リズムトラックが抜かれた「Piano Only」のステム(ファイル形式):1点

■その他
 初回購入者の方に限り(※1)、各NFT作品のアートワークとなっている「小室哲哉氏による手書きタイトル入りTrack Sheet」(実物)がセットとなります。また、本NFTは、権利者に事前申請することを条件として、著作権許容範囲での二次創作が可能(※2)となっています。

(※1)「小室哲哉氏によるタイトル入り手書きTrack Sheet」(実物)は初回購入者限定となります。送付方法に関する詳細は、各アイテム購入ページの注意事項をご確認ください。
(※2)二次創作にあたっての権利者に申請の上、著作権許容範囲での映像創作物への音源利用、音源二次創作が可能です。なお、音源・映像をそのまま無断転載するなどの違法コピー行為や映像著作物の改変、公序良俗、法律に反する不適切な内容に関しては禁止いたします。
 また、原則非商用での利用に限ります(特定の商品の宣伝や、販売物としての利用は不可)。個人主体での非商用利用に限り、YouTubeやTikTokなどデジタルプラットフォームでの音源の公開(二次使用を含む)およびデジタルプラットフォームが公式に提供している収益化機能(YouTubeのパートナープログラムなど)を使った収益化(マネタイズ)を許諾いたします。
上記以外での利用については、info@pavilionstk.comまでお問い合わせください。

------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOアダム株式会社
お問い合わせフォーム
URL:https://support.adam.jp/hc/ja/requests/new
------------------------------------

Copyright (C) 2022 GMO Adam, Inc. All Rights Reserved.
■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp